仕事

仕事

【歯科業界専門キャリアアドバイザー】国民年金と厚生年金の違いって知ってますか?

年金は、私たちの老後の生活を支えてくれる大切な財源です。ひとくちに年金といっても何種類かあるみたいだけど、どう違うの?と思ってる歯科衛生士さんは多くいらっしゃるようです。何となく、厚生年金ってよく聞くけれど、詳しくは知らない。そんなあなたのために、国民年金と厚生年金についてご紹介します。
仕事

仕事に不安がある自分だから、派遣歯科衛生士として働いて良かった。

一生懸命勉強してやっとの思いで歯科衛生士になったのに人間関係が面倒で悩んだり、一か所の医院での仕事がどうしても続かない。そもそも仕事にやりがいを感じれない。そんな歯科衛生士さんが多くいらっしゃいます。結果、歯科衛生士の資格を持っていながら歯科と関係が全くないような別の仕事に就いてしまうことも珍しくありません。この記事では、歯科衛生士の悩みや、衛生士業務を前向きに続けていくための賢い転職方法について、紹介いたします。
仕事

歯科衛生士の職場の悩みNo1とは?

どんなに仕事が楽しくても、やりがいを感じていても、職場の雰囲気が悪ければ意味がありません。職場の人間関係の悩みはどの職種でも起こりうることで、とりわけ歯科業界においては、その傾向が強く現れがちですが、その原因のトップを占めるのが「お局」。では永遠のお悩みである「お局」とどのように向き合っていけばよいのでしょうか。
仕事

インセンティブ制の歯科医院ツラくないですか??

歯科衛生士の方の中で「自由診療」がメインのクリニックで働いている方もいらっしゃると思います。自由診療の場合、保険診療を中心に行っているクリニックと比べるとお給料は良いと思います。しかし歩合制やインセンティブ制度を導入しているクリニックの場合、予約を取り続けなければモチベーションを保つことが難しいため、歯科衛生士本来の仕事が見失われてしまう危険性があります。今回は、そんな制度に悩まされている歯科衛生士の現状を中心にお話をしたいと思います。
仕事

歯科衛生士が無理なく月収35万円以上稼ぎたいなら??

需要の高い歯科衛生士といえど、自分の希望を叶える条件の職場を探すのも大変ですよね。収入を上げたい。プライベートを大切に働きたい。スキルを上げたい。求めるものは違えど、ダブルワークを検討したことのある歯科衛生士は多いはずです。実際、歯科衛生士のダブルワークは珍しいことではなく、メリットが多いことも特徴です。あなたも神奈川で月収35万以上を歯科衛生士のダブルワークで叶えませんか?この記事では歯科衛生士の働き方としてダブルワークがオススメな理由と、神奈川県内で働くことのオススメな理由を紹介していきます。
仕事

フリーランスという働き方を体験しませんか?

歯科衛生士は、歯科医院に勤務するだけではなく、フリーランスとして活躍することができる時代になってきました。そのため、1つの医院に毎日しばられて働くのではなく、自由に働くことを望む、歯科衛生士が増えてきています。しかし実際に自分の周りにはあまりフリーランスとして働いている人はいないし、どうしたらフリーランスになれるのか分からない…果たして自分の技量が、個人になった時に通用するのだろうか、経済的にやっていけるのだろうか…とさまざまな不安を抱く方も多いのではないでしょうか。実際、私自身もそんな思いを抱いている歯科衛生士の1人です。
仕事

歯科衛生士って派遣で働けるの?

働き方の多様化が進むにつれ、人材派遣事業は需要が高まっています。多数の企業でも活用されていますが、歯科衛生士が派遣として働くということは多くありません。歯科衛生士の派遣は違法だと思っている歯科衛生士もいますが、果たして歯科衛生士は派遣として働くことは可能なのでしょうか。また、派遣歯科衛生士と直接雇用歯科衛生士での待遇等の違いについて、説明していきます。
仕事

歯科衛生士の資格を取ったのに生かしてないってもったいない

国家資格である歯科衛生士の資格を取得したにも関わらず、実際に歯科医院で働いていない人が、46%もいるという驚きのデータがあります。確かに、実際私の周りにも、結婚や子育てをきっかけに辞めてしまたり、歯科衛生士の資格をもっているのに、全く違う仕事をしていたりする友人が多くいます。歯科医院は、朝早くから夜遅くまでと拘束時間が長かったり、女性の職場のため人間関係が複雑だったりと、なかなか働きづらい面もありますよね。わたし自身も、子育てや家事をしながら歯科衛生士をしているので、歯科医院を辞めて、他の仕事をしたいという気持ちはすごく理解できます。しかし歯科衛生士という仕事は、とても魅力があり、やりがいのある職業です。一度歯科医院を離れてしまったあなたにも、働きやすいく、メリットのある歯科医院はたくさんあります。そこで今回は、せっかく歯科衛生士の資格を持っているのに、活かすことができていない、あなたへ歯科衛生士の魅力を現役歯科衛生士がわかりやくお伝えしていきます。これを読んだあなたは、歯科衛生士の資格をもう一度活かし、現場で働く魅力や、仕事のやりがいに気づくことでしょう。
仕事

周りの歯科衛生士と差をつけよう!

念願の歯科衛生士の資格を取得して、希望通りに働けることになった!だけど、いざ働いてみるとストレスが溜まる一方で、職場に行くのが辛い…。特に1〜3年目の方は、技術面や院長・スタッフとの人間関係、労働環境などで悩んでいるのではないでしょうか。「本当は辞めたいけど、最低でも3年は働くべき?無理しながら働き続けていていいのかな?」と不安を感じる人もいるでしょう。あなたが今よりも楽しく、夢や希望を持って働けるになるために、この記事が少しでもヒントになれば幸いです。
仕事

いつも怒られる、それは職場のやり方が違うだけ?

数ある歯科医院の中には、院長によるパワハラやモラハラが横行するような最悪な歯科医院が存在します。そこまでではないにしても、あなたにも院長に理不尽なことで怒られたり、嫌味を言われたりした経験はありませんか?実際に私も今までに、院長から嫌味を言われたり、そんな言い方しなくても良いのにと思うようなひどいことを言われたりした経験があります。しかし正社員で働いていると、すぐに辞めることもなかなか難しいですよね。しかし世の中にはそんなブラック歯科医院だけではなく、あなたに合っていて、働きやすい最高の歯科医院も存在します。そんな素敵な歯科医院を見つけることが、歯科衛生士ライフを充実させることに繋がってくるのです。今回はパワハラやモラハラ院長のもとで働いているあなたへ、今の最悪な環境から脱出するための方法を現役歯科衛生士がお伝えしていきます。これを読んだあなたは、いますぐにそんなひどい歯科医院をやめる決心をすることができるでしょう。