転職日記

転職日記

結婚・出産で諦めていた歯科衛生士として活躍すること 再チャレンジで気付けた私なりの働き方

歯科衛生士のほとんどは女性です。そして、女性にとって大きなライフイベントには結婚と出産があり、それを機に歯科衛生士として働くことを完全に辞める人が少なくありません。私は歯科衛生士として働き始めたときには「結婚しても、出産しても、絶対に歯科衛生士としてまた復帰する!」と強く思っていました。今は女性も働くことが当たり前、男性も家事や育児をすることが当たり前の世の中です。
転職日記

恋愛を楽しめない毎日から抜け出そう! 20代女性歯科衛生士のリアルな悩みは転職が解決した

私は横浜市内で歯科衛生士として働く20代の女性です。私の周りには短大でOLになった友人がたくさんいて、毎晩LINE電話で社内恋愛や合コンの話ばかりしてきます。「同じ部署の先輩といい感じなってて、今度二人で飲みに行くんだ!」「この前ね、合コンで知り合った人がすごく良い人で付き合うことになったの!」「夏休みには彼氏と旅行しようと思ってるんだけど、どこがいいかな?」本当は私も友人たちと同じように恋愛を楽しんでいて、恋愛トークに花を咲かせているはずでした。
転職日記

給料手取り2倍以上の転職を実現した私の転職は、 たまたま出会った歯科衛生士の一言からはじまった。

高いスキルを身に付けれる反面、給料の安い歯科クリニ...
転職日記

歯科衛生士転職日記 ~周りが結婚し焦っている~

いつまでも若く、キラキラでいられると思っていた私にも、大きな節目となる「30代」が目の前まで迫り、高校からの仲良しの友だちの半分は既婚者になったころの話です。私もいずれは結婚してからも仕事を続け、彼と少しでもいい生活をしたいと考えていました。
転職日記

歯科衛生士転職日記 ~お局からの嫌がらせ~

以前は、家の近所にある歯科クリニックで働いていました。当時は、歯科衛生士の学校を卒業してすぐだったこともあり「どの歯科クリニックでも似たようなものだろう」と考えていて、お給料と家からの距離だけで入職を決めました。求人票には「一般的な歯科業務や事務業務で新卒でも安心!」とされていましたし、近所の人たちから悪い評判のある歯科クリニックでもなかったので、何の心配もしていませんでした。