転職日記

歯科衛生士転職日記 ~周りが結婚し焦っている~

いつまでも若く、キラキラでいられると思っていた私にも、大きな節目となる「30代」が目の前まで迫り、高校からの仲良しの友だちの半分は既婚者になったころの話です。私もいずれは結婚してからも仕事を続け、彼と少しでもいい生活をしたいと考えていました。
恋愛

仕事で忙しい歯科衛生士が恋愛に時間を割くには?

歯科衛生士は、結婚適齢期を迎えた20代後半から30代前半において、未婚率が高い事実をあなたはご存知ですか?最近では、全ての結婚適齢期の人の未婚率が急増していますが、それに伴い歯科衛生士にも未婚率が高くなっているというのです。あなたや、もしくはあなたの周りの歯科衛生士のなかには、結婚したくて婚活はしているけれど、なかなか実を結ばずに焦っている人はいませんか?
恋愛

歯科衛生士の恋愛事情 ~合コン編~

「歯科衛生士ってモテるでしょ?」と聞かれたことはありませんか?私も歯科衛生士になる前はモテるイメージを抱いていました。しかし、実際になってみると出会いの少なさにびっくり…。院長が男性のクリニックは多いですが、受付スタッフも歯科助手も歯科衛生士も女性ばかりで、職場での出会いは期待できません。彼氏がいる人や結婚している人は、一体どこで男性と出会っているのでしょうか。経験談をもとに歯科衛生士の恋愛事情を紹介します。
仕事

仕事に不安がある自分だから、派遣歯科衛生士として働いて良かった。

一生懸命勉強してやっとの思いで歯科衛生士になったのに人間関係が面倒で悩んだり、一か所の医院での仕事がどうしても続かない。そもそも仕事にやりがいを感じれない。そんな歯科衛生士さんが多くいらっしゃいます。結果、歯科衛生士の資格を持っていながら歯科と関係が全くないような別の仕事に就いてしまうことも珍しくありません。この記事では、歯科衛生士の悩みや、衛生士業務を前向きに続けていくための賢い転職方法について、紹介いたします。
仕事

歯科衛生士の職場の悩みNo1とは?

どんなに仕事が楽しくても、やりがいを感じていても、職場の雰囲気が悪ければ意味がありません。職場の人間関係の悩みはどの職種でも起こりうることで、とりわけ歯科業界においては、その傾向が強く現れがちですが、その原因のトップを占めるのが「お局」。では永遠のお悩みである「お局」とどのように向き合っていけばよいのでしょうか。
恋愛

歯科衛生士の恋活事情~院長編~

歯科衛生士の方の恋愛事情は様々です。歯科衛生士の方はどのような恋活を行っているのでしょうか。院長からアプローチされたことはある?患者さんと恋愛関係になることは?今回は気になる歯科衛生士の恋愛事情についてお話いたします。
横浜

歯科衛生士が優遇されている場所。それは横浜にあった!

「地域や都道府県によって歯科衛生士の待遇は変わる?」「やっぱり東京の方が給料は高い?」と気になったことはありませんか。歯科医院は全国にありますが、地域によって傾向や待遇は異なります。歯科衛生士として同じ仕事をするなら、できるだけ待遇がいい職場で働きたいですよね。
仕事

インセンティブ制の歯科医院ツラくないですか??

歯科衛生士の方の中で「自由診療」がメインのクリニックで働いている方もいらっしゃると思います。自由診療の場合、保険診療を中心に行っているクリニックと比べるとお給料は良いと思います。しかし歩合制やインセンティブ制度を導入しているクリニックの場合、予約を取り続けなければモチベーションを保つことが難しいため、歯科衛生士本来の仕事が見失われてしまう危険性があります。今回は、そんな制度に悩まされている歯科衛生士の現状を中心にお話をしたいと思います。
転職日記

歯科衛生士転職日記 ~お局からの嫌がらせ~

以前は、家の近所にある歯科クリニックで働いていました。当時は、歯科衛生士の学校を卒業してすぐだったこともあり「どの歯科クリニックでも似たようなものだろう」と考えていて、お給料と家からの距離だけで入職を決めました。求人票には「一般的な歯科業務や事務業務で新卒でも安心!」とされていましたし、近所の人たちから悪い評判のある歯科クリニックでもなかったので、何の心配もしていませんでした。
アドバイス

歯科クリニックへの面接には私服?スーツ?ビジネスカジュアル?

歯科クリニックへの面接には、スーツで行くのが当たり前でしょうか。そんなことは無いんです。今はビジネスカジュアルでも良しとされています!